TOP
研究内容
スタッフ
研究業績
研究室ニュース
学生募集
ブログ


高校生・大学生の皆様へ

ワイン科学研究センターでは、以下の教育プログラムを推進・実践しています。
大学院生募集 (基礎研究)

果実遺伝子工学研究部門では随時大学院生(修士課程、博士課程)を募集しています。
こちらは、上記プログラムとは異なり、ブドウの基礎研究に焦点を絞った通常の大学院です。
ブドウの生理学、病理学に興味のある方は、一緒に研究しましょう!ブドウの基礎研究は遅れていますが、全ゲノム解析が完了したことによって、加速度的に研究が進んでいます。一緒にブドウ研究の頂きを目指しませんか?
もちろんワイン造りも研究の一貫として行いますので、ワインの勉強も行います。

詳細を知りたい方は 鈴木 suzukis@yamanashi.ac.jp (管理人)まで御連絡ください。

 

学部教育プログラム

「ワイン科学特別教育コース」
平成24年度、山梨大学内に新たに設置される「生命環境学部 地域食物科学科」内に「ワイン科学特別コース」を設置し、ワイン科学における高度な専門知識と技術力を持ち、ワインに対する熱意を有するスペシャリストを育成します。

平成19年度〜平成23年度まで実施したワイン科学特別教育プログラムを発展させました!
高校生の皆さん!一緒にワインの勉強をしてみませんか? 詳しくはこちら
 


大学院教育プログラム

「ワイン人材生涯養成拠点・ワイン科学コース」
地元のニーズを反映させたブドウ栽培からワイン醸造、将来的には経営学までを視野に入れた実学中心のカリキュラムを作成し、将来のワイン業界を担う人材を育成します。また、このプログラムでは海外ワイナリーへの留学が必須カリキュラムになっています。世界を知る人材の養成に力を入れていきます。

平成19年度から第一期生が入学しました!
大学生、社会人の参加をお待ちしています!    HPはこちら


ワイン技術者再教育コース

「ワイン人材生涯養成拠点・ワイン技術者再教育コース」
山梨大学、山梨県、地域ワインメーカーが連携してワイン人材を養成し、その生涯にわたる技術・ビジネス支援を行います。地域ワインブランドの確立とグローバルスタンダード化を実現することを目標に、山梨県内においてワイン製造業務およびワイン用ブドウ栽培に従事している方の教育を行います。

山梨県内においてワイン製造業務およびワイン用ブドウ栽培に従事している方のご参加をお待ちしています。
                 HPはこちら