ワイン科学研究センターの教育プログラム
カテゴリー

プログラム名等

教育内容
学部教育 卒業論文研究 ワイン科学研究センターのスタッフは生命環境学部地域食物科学科の教員を兼務しており、ワイン科学研究センターで卒業論文研究を行うことができます。ワイン科学研究センターでワインに関係した研究を行い、これを卒業論文としてまとめます。詳細はワイン科学研究センターのスタッフまで、お問い合わせください。
ワイン科学特別コース ワイン科学のスペシャリストを養成するためのプログラムです。地域食物科学科に設置された「ワイン科学特別コース」では、1年次より、ワイン製造に関係した勉強を行う授業があり、特殊な専門教育を実施しています。詳細はワイン科学研究センターのスタッフまで、お問い合わせください。
大学院教育 修士・博士課程教育 大学院教育の一環として、修士課程/博士課程の研究活動を行います。ワイン業界だけでなく、食品、バイオ関係の業界で活躍する人材の養成を行います。詳細はワイン科学研究センターのスタッフまで、お問い合わせください。
ワイン人材生涯養成プログラム 将来、山梨県を中心としたワイン業界での活躍を希望する方のための修士課程プログラムです。国内外の一流の講師の授業・実習を受講し、ワイン製造に深く関わったテーマでの修士論文研究を行い、ワイン製造のエキスパートと成るための知識と経験を得ることができます。就職後も、大学のバックアップを受けることが可能になります。詳細は左のリンクをご覧ください。
社会人教育 ワイン人材生涯養成プログラム すでにワイナリーなどでワイン製造に関わっている方のためのプログラムです。国内外の一流の講師の授業・実習を受講し、ワイン製造、販売等に必要な知識と経験を得ることができます。プログラムの終了後も大学のバックアップを受けることが可能になります。詳細は左のリンクをご覧ください。

平成24年度より生命環境学部が設置されたことにより、教育プログラムは複雑になっています。詳細については教員までご連絡ください。

Apr 6th, updated

TOP ページへ戻る



ホ−ムペ−ジに掲載の文章・記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。